GILL

1975年、イギリスはノッティンガムで誕生したヨッティングウェアブランド。
最高峰ウイットブレッド世界一周ヨットレースでその性能が評価され、1999年〜2000年のルイヴィトンカップではイギリス、アメリカチームが採用、アトランタ,シドニーに続きアテネオリンピックでもイギリス、アメリカ、オーストラリアチームの専属サプライヤーとなり、世界中の注目を集めた。GILLのヨットウエアは単にデザイン性に優れているだけでなく、防水性、保温性に加え、高い透湿性を備え、いかなる条件の中でも最大限に機能を発揮し、本格的なセイラーから気軽にヨットを楽しむ方に至るまで、幅広いニーズに答え満足させるアイテムである。
94